Vol.2

横浜ドッグフェスVol.2開催レポート〜フリスビードッグ〜

またまた快晴に恵まれました、横浜ドッグフェスVol.2が暖かい春の日差しの開催されました。当日の様子をレポートしていきたいと思います!


横浜ドッグフェスVol.2開催!


開会挨拶
第2回目ですが、最初のプレ開催を含めると通算3回目の開催です!今回開催できたのも、毎度会場をお貸しいただいている横浜FC様のおかげです!開会式は保田動物病院院長よりご挨拶でスタートです。

全員集合
そしていきなり集合写真!これも前回からの教訓で、途中でやむなく帰ってしまう方が入れない場合や、最後に撮影すると結構ワンちゃんが疲れてしまっているので、最初に集合写真をとることにしました!なので皆さまやる気マンマン!?です!

獣医師相談
ドッグラン開催期間中は常時、両主催動物病院の獣医師の先生に、無料で相談できるコーナーがあります。ちょっと気になることなどがあったら気軽に専門家に相談できるのが好評です。

参加者
参加者の方には、横浜FCの選手?らしき方も!とにかくワンちゃんを飼っている方(サッカー好きも)ならどなたでも楽しめる内容になっています。

メインイベント「フリスビードッグ体験」

フリスビードッグフリースタイル
愛犬家でも、そうでない方も一度は聞いたことがあると思います、フリスビードッグ!その体験とデモンストレーションをお楽しみいただきました。これはちなみにフリースタイルと言って、投げる方とキャッチするワンちゃんの動きがアクロバティックです!思わず見学者からも驚きの声が!

フリスビードッグ
日本フリスビードッグ協会によると、現在は会員6,000名以上、年間延べ120日以上のの大会を日本全国で開催するとともに、約130名のインストラクター及び、各地の公認本部・支部・クラブにより、全国各地でのフリスビードッグスポーツの普及に取り組んでいるとのこと。

日本フリスビー協会のサイトはこちら これをきっかけにフリスビードッグデビューも??

無事終了


まだ長袖がちょっと必要でしたが、雨も降らず無事終了でした。みなさまお疲れ様でした!ご来場ありがとうございました!